ABOUT |

Committed customers

  • 01 坪単価

    まず、皆様が一番気にされる部分は勿論費用面ですね。
    私達、株式会社T.O.I.工務店は、おおよその費用はお伝えすることは可能ですが、お家によって勿論違うため今の段階では言えません。皆様が、納得いく物を納得の価格で自信を持って仕事をしていますので、新築などをお考えの際はまずお電話ください。どんな小さな事でも構いません。お気軽にご相談ください。

  • 02 営業しません

    私達、株式会社T.O.I.工務店は無駄なプッシュはいたしません。
    弊社ではお客様に無理にお家を売りつけたりはいたしません。
    株式会社T.O.I.工務店のお家を気に入ってくれたお客様のお家を作るからです。
    私達も本気で提案させていただきますのでお客様も遠慮せずご希望をお伝えください。

  • 03 大手ハウスメーカーとの違い

    まず、私達と大手ハウスメーカーさんの違いはお客様と近い所にいるところです。
    お家を建てた後のアフターメンテナンスは勿論、細かい打ち合わせも私たちにお任せください。
    株式会社T.O.I.工務店でお家を建ててよかったと思っていただけるように、責任もって建てさせていただきます!

  • 04 快適な住環境を考える

    大切なお客様やそのご家族の住まいは快適でなくてはなりません。
    断熱、気密、防音、通風、衛生的な環境、ランニングコストなど一言で「快適」と言っても様々で、いろいろな要因や自然環境を考え、考慮しなくてはなりません。私たちは、設計段階や現場視察よりお客様がお住まいになる敷地の条件や周辺環境、立地を考慮して家づくりや改修をしております。また、弊社の考えを一方的に押し付けるようなことはいたしません。日本の基準に合い、かつお客様一人一人にあった「快適さ」をご提案させていただきます。

Feature

保証について

株式会社T.O.I.工務店の保証

新築の住宅の販売を行う売り主(事業主)は、【住宅の品質確保の促進等に関する法律】に則り、柱や屋根などの住宅にとって主要構造部分の欠陥(瑕疵)は、10年間の瑕疵担保責任を負うことが決められています。万が一、売り主(事業主)の死亡、倒産などによって長期間そのままの状態でも瑕疵担保責任が履行されない場合、保険付保住宅の取得者様なら保険会社に瑕疵の補修等の保険金を請求することが可能です。

新築住宅を供給する事業者には、10年間の瑕疵担保責任を負うことが決められています。
でも、もしも事業者が倒産してしまった後に、瑕疵が見つかったとしたら…
それを解決する法律が【住宅瑕疵担保履行法】という法律です。
事業者の倒産後、瑕疵が発見された場合、お客様への負担を減らして瑕疵の補修を行うために、事業者に対して【保険加入】、【保証金の供託】により資力を確保するように法律で定められています。この法律により、事業者が倒産してしまっていても、瑕疵が引渡しから10年以内に見つかった場合に保険金、保証金などが出るので補修費用が軽くなります。

瑕疵とは一体なんなのか?
瑕疵は“かし”と読み、欠陥を意味する言葉です。
上記で言う瑕疵とは、主要構造部分や雨水の侵入を防ぐ部分の欠陥のことを言います。

NO IMAGE

地盤保証

建設予定の現場を登録しているプロの業者が地盤調査を行い、その結果や解析した地盤調査のデータに合わせた基礎施工、地盤補強の工事が行われた登録物件に対し、その上で対象義務で起こった法律上の賠償責任を被保険者が負担することによって、登録物件に起きた損害を現状復帰させる工事を行います。

  • 01
    地盤調査、及び地盤補強工事は全て登録している地盤調査を専門とした会社が行います。

    地盤調査の作業、地盤補強工事、解析は全て登録している地盤調査会社の総合管理センターの資格を有している認定資格者が実施します。

  • 02
    公平な立場で第三者による【解析判定】を行います。

    地盤調査の解析は、地盤調査会社の総合管理センターで検査を実施し、管理します。
    地盤調査会社の総合管理センターでは、結果として出た解析を検査し、合否を含めた厳しい審査を行います。

  • 03
    登録している地盤調査会社と総合管理センターが、お客様と建築業者様をお手伝いいたします。

    地盤調査や地盤の総合サポートに関するまで全て登録している、地盤調査会社とジャパンホームシールド株式会社にて調査及び管理を行っております。

  • 04
    登録している地盤調査会社の行っている調査及び地盤の改良工事の品質をお約束します。

    ジャパンホームシールド株式会社は地盤調査、地盤補強工事の管理、職人への教育活動も行っており、地盤会社の技術向上に勉め、高い技術力で地盤調査、地盤補強工事を行います。

自社保証

T.O.I.工務店では、自社保証も完備しております。

自社保証は短期1~2年、長期保証は10年まで。詳しい保証内容はリンク先のPDFをご覧ください。
下記の画像のような保証をお客様にお出ししております。

保証書
more

ブラックフレーム工法

ブラックフレーム工法とは?

日本の風土に適した住宅として、昔から多くの住宅に材木を中心に使用し建築されてきました。
現在主流の木造在来工法では、基礎に接する土台及び柱の下層1.2m程度に、防腐・防蟻用薬剤を使用する以外は材木自体には何も塗布しない、いわゆる白木の状態が通例です。

その日本に適した工法であるはずの木造在来工法でも現在においては、結露、カビ、シロアリ、化学物質など様々な問題を抱え、対策を随時施さないと快適に住み続けることが難しいのが実情でもあります。木造在来工法のよさを活かし、現代においてもより快適な住宅で暮らしていただけることはできないだろうか。そんな考えのもとブラックフレーム工法は生み出されました。

「ブラック」の名称通り、柱(間柱)、梁、筋違、火打ち等、主要構造全ての部材に、炭素純度93%以上の『特殊竹炭』でコーティングした材木を使用します。
炭は昔から、自然由来の身近な存在として様々な利用をされてきましたが、最近の研究により今まで知られていなかった多くの効果が確認されています。その自然由来の「炭」の効果を快適な住宅を実現させるために取り入れた、『特殊竹炭』でのコーティングと継手仕口金物工法と組み合わせて完成したものが、新世代木造軸組工法「ブラックフレーム工 法」なのです。

カビない!腐らない!−シロアリも寄せ付けない超高耐久木造住宅へ

高純度の『特殊竹炭』でコーティングすることによる防菌効果で、オオウズラダケ・ナミダタケ(褐色腐朽菌)カワラタケ(白色腐朽菌)等を死滅させ木材の腐蝕を防ぎます。
竹炭の調湿効果により、木材含水率を一定(20%以下)に保ち、菌の繁殖、劣化から守ります。(内的湿度の調整)

さらに、コーティング表面には親水性がありますが、木材には浸み込みません。(外的湿度の調整)コーティング表面は、硬貨で擦った場合は硬貨が摩耗するほど非常に硬く、密着性も非常に強いため剥がれません。表面の炭素は殆ど劣化することがないため、内外湿度調整・木材腐朽菌・経年劣化(変化)を抑制する事が可能で、白アリも寄せ付けない強靭な『超高耐久木造住宅』の提供を可能にします。

国産竹を二重構造の特殊炭化炉で高温還元生成。ただの竹炭じゃない、安心・安全の高純度『特殊竹炭』でコーティング!

ブラックフレーム工法は木炭より多孔子質で「調湿」や「消臭」が5~10倍になる竹炭を採用しています。国産の竹(主に孟宗竹)を使用し、二重構造の特殊炭化炉で無酸素での高温還元焼成(1000℃〜1200℃)を行うことで、「高強度」「高電通生」「アルカリ性質」「電子(-)を帯電」を可能にします。

一般的な竹炭では残りがちな重金属も、特殊竹炭炉では、重金属をガス化し炭化炉の外側の焼却炉で燃焼させるため、万が一原材料の竹に、重金属(水銀・亜鉛・鉛・ヒ素・六価クロム)が含まれていても、それらを含まない炭素93%以上の『特殊竹炭』が生成されます。
毎日の暮らしに身近にあるものだから、安全性にこだわって製造しています。

6つの特徴

  • 01
    抗菌効果(防カビ効果)

    PH値が、弱アルカリ性~アルカリ性の竹炭は、弱酸性を好む菌類はが繁殖することが難しく、その能力によって抗菌抑制効果を発揮します。(殺菌・滅菌効果とは異る)さらに竹炭は他の木炭には含まれない活性珪酸という強い抗菌力をもつ物質も含んでいます。そのため、通常であれば木材は自然界にある様々な菌(木材腐朽菌)によって分解されて腐りますが、抗菌効果をもつ特殊竹炭でコーティングされている構造体はその菌効果により構造体の腐蝕を防ぎます。

  • 02
    調湿効果

    竹は、炭化すると、素材の組織である無数の小さな穴がそのまま残ります。
    この部分を多孔と言い、この多孔の内側の凹凸が、吸着性に優れており、空気中の湿度が高いときは湿気を吸収し、逆に湿度が低いときは放出するなど、湿度を一定に保つ調湿効果に力を発揮し木材を四季を通じて保護します。
    また、万が一漏水・雨漏りなどで水に浸されても早期に蒸発するためコーティング内部の木材までしみこみません。

  • 03
    消臭効果

    消臭剤としてよく知られる活性炭も炭の機能としてよく知られている効果です。
    竹炭の無数の孔(微細管フィルター)、この多孔の内側の凹凸が、吸着性に優れており、空気中の汚れや臭いの元となる有機物を効果的に吸着します。構造体にコーティング剤として使用しているため、住宅全体で様々な生活臭を消して快適な住環境に整えます。

  • 04
    化学物質分解効果

    使用する『特殊竹炭』コーテイングはもちろんF-☆☆☆☆。
    さらに、コーティング材自体がシックハウス症候群の原因と言われる化学物質(ホルムアルデヒド)の除去にも有効。
    使用している竹炭の無数の孔(微細管フィルター)、この多孔の内側の凹凸に、空気中の化学物質(ホルムアルデヒド)やアンンモニア、アルコールを吸着し、空気中の電気を吸収・帯電した電気で化学物質を分解していきます。

  • 05
    防虫効果(防ダニ)

    炭の基本構造は、小さい炭素結晶が不規則に並んだ無定型炭素ですが、炭化温度が上がるにつれて結晶化が進み大きな結晶に成長します。これはグラファイト構造と呼ばれ、層と層の間をπ(パイ)電子が動き回り、電気を伝えやすくします。よく炭化した炭は電気をよく通します。このため、炭素化した炭が空気中の電気を吸着し帯電することでダニや虫の侵入を防ぎます。忌避率(効果)は100%です。
    (構造体表面電流は5V程度ですので、感電はしません。漏電時は漏電ブレーカーが作動し、電源が遮断されますので安全です。)

  • 06
    防蟻効果

    目の無いシロアリは、木材腐朽菌が木を分解する過程で放出するフェロモンを嗅ぎ付け、地下から蟻道を作り木造住宅の主要構造躯体に入り込み食い荒らします。ブラックフレーム工法は抗菌効果により、木材腐朽菌の繁殖を防ぎ死滅させ、消臭効果・化学物質分解効果でフェロモンを吸着・消臭ますので、シロアリは何処に餌が在るかが分かりにくく主要構造躯体に入り込めません。
    また、コーティングされた表面は、硬貨でこすっても硬貨の方が削れるほど堅いので、木材内部に侵入できません。

more

ラップサイディング

ラップサイディングとは

ラップサイディングとは、一般的に「下見張り」や「鎧張り」と呼ばれている外装材のことです。
平らな長い板状のサイディングを規則正しく横張りに合せたもので、カントリー調の住宅や建物によく使われます。
特徴としては、直線的で装飾が少なく、シンプルながら木材を多く使い温かみのある雰囲気に仕上がります。アーリーアメリカン様式と呼ばれています。
屋根の色との組み合わせでシンプルな仕上がりになったり、クラシカルな風合いを出すこともできる人気の高い外装材です。
T.O.I.工務店のラップサイディングは、クラシカルで少しレトロな雰囲気も出しつつ、今風のシンプルながらこだわりのカラーリングでお客様のご要望にお応えいたします。

長い歴史がある工法

ラップサイディングは中世の北欧貿易の中心となったノルウェーのブリッゲンの木造建築から用いられたとされています。
ちなみにノルウェーのブリッゲンの木造建築はユネスコの世界遺産にも指定されています。
それから3世紀後の17世紀、ニューイングランドに構築されたジョージアンスタイルの定番の外壁にもなっています。規則正しく横張りに合せた板の形状は、色合いを引き立たせてとても美しいものです。当時から現代にかけ愛され、受け継がれてきた伝統的なデザインと工法です。
近年ラップサイディングがまた注目されてきています。それはデザイン性の高さに加えて、汚れが付きにくく塗装が何十年も剥げにくいという特徴もあり、現代のライフスタイルに合っているからだと考えられます。

バリエーション豊富で自由度が高い

株式会社T.O.I.工務店ではアメリカンやラップサイディングに力をいれております。
皆様のご要望は様々です。どんな小さい事からでも構いません。まずは、お気軽にご連絡ください。

カラーバリエーション豊富!
ラップサイディングは色・形・ともに数々のバリエーションがあります。お客様によってご希望されるお家は無限にあります。
皆様からありがとうを言ってもらえるよう私達、T.O.I.工務店は努力いたします。
皆さまのご要望を是非お聞かせください。

more

メニューを開く