NEWS |

News

「人体サイズ」と「建物サイズ」について

「階段が急勾配で上り下りが怖い」

「扉が重くて(固くて)使い勝手が悪い」

など、「もっとこうなればいいのに」と思うところ、ありませんか?
こうした「使いにくい」と思うのは、日本の建物のサイズが
100年前から基本的に変わっていないためです。

古い家にお住いの方は、こうしたお悩みを持つ方が少なくありません。
基準となるのは、「一間=182センチメートル」と「半間=91センチメートル」。
ここから、家の各部分のサイズがはじき出されています。

しかし日本人の身体というのは、100年前よりも平均約20センチメートルも大きくなっていて
鴨居に頭をぶつけたり、廊下や階段を通り抜けにくかったりと
目安となる一間、半間というサイズが、現代人にはかなり窮屈に感じるわけです。

階段は、半間のスペースに作られることが多く
これに手すり部分を加えると、実質の幅は70センチメートルほど。
モノが置いてあったり、人とすれ違ったりするには、狭く感じる幅と言えるでしょう。

建売住宅などでは、この一間、半間が基準となっていることが多いですが
リノベーションするときには、この規格サイズにこだわることなく
自由にプランを立てることもできます。

埼玉県川越市にある「株式会社TOI工務店」は
大手ハウスメーカーさんと違い、お客様の近いところにいる工務店です。
お家を建てた後のアフターメンテナンスは勿論、細かい打ち合わせも私たちにお任せください。
お問い合わせはこちらから




詳細はこちら

劇的に進化する「LED照明」上手に使いこなすには?

LED照明が爆発的な勢いで普及しています。
長寿命・低消費電力・小型といった
「LED照明」はもともと備えていた強みに加えて
最近では演色性も高まり、配光や明るさ、色の自由度など
表現力も日々向上しています。

価格も年々低下していますので
お求めやすくメリットの多い照明器具となっています。
このほかにも、「LED照明」の利点はありますので
いくつかご紹介していきましょう。

【1、交換が容易でないところにも使える】
LED照明の寿命は約40000時間と長く、頻繁に交換せずに済みますので
吹き抜けの天井など手の届きにくい場所での使用も、ハードルが下がります。

【2、24時間つけっぱなしでもOK】
LED照明の消費電力は極めて少なく、白熱電球との比較では4分の1~6分の1程度。
長時間転倒しても電気代が大幅に増加することはありません。
外回りや内部の移動空間など、常夜灯として最適です。

【3、間接照明としてすっきりと収まる】
間接照明における悩みは、器具を隠す「幕板」や「底板」の存在感。
LEDライン照明では、器具高さが約40㎜以下と、蛍光灯の2分の1以下。
したがって、「底板」や「幕板」は小さいサイズでおさまり、意匠性がアップします。


住まいは快適でなくてはなりません。
断熱、気密、防音、通風、衛生的な環境、ランニングコストなど
一言で「快適」と言っても様々で、いろいろな要因や自然環境を考えながら
考慮することが求められるのが私たちの仕事です。

埼玉県川越市にある「株式会社 TOI工務店」は
今ある家を活かしながら、理想のカタチを実現します。
全体的なリノベーションから、お家の一部を作り替える小さなリフォーム工事まで
お客さまのご要望と予算を考慮しご提案いたします。

お問い合わせはお気軽に。こちらよりお待ちしております。






詳細はこちら

リノベーションのメリット

私たちは、リノベーションに関する事業を行っております。リノベーションには数多くのメリットがありますので、これから検討される方には是非参考にして頂きたいと思います。今回はそんなリノベーションのメリットについて、少しお話をさせて頂きたいと思います。

新築の戸建てを購入するのはお金がかかってしまいます。そこで建物のクオリティを上げるために、中古住宅を購入してそれをリノベーションをすると費用を抑えることができるという利点があります。リノベーションをするといっても物件の性質によりやり方は異なるのですが、マンションとは異なり、戸建て住宅などは柔軟にリノベーションがしやすいです。また、新築住宅とは異なり、中古住宅でリノベーションを行うとたいていの場合には資産価値が減少しにくいというポイントもあります。

埼玉川越市のT.O.I.工務店は、注文住宅や、リノベーション、リフォーム工事を行っている会社です。アメリカンガレージハウス・ブラックフレーム工法・リノベーションなどお客様のライフスタイルに沿った住まいづくりを提案しています。現在経験者の方の求人を募集しておりますので、ご興味のある方はお問い合わせ下さい。

お問い合わせはこちらから

 

詳細はこちら

注文住宅のメリットをお伝えします

弊社では注文住宅の工事を行っております。皆さんは住宅を建てられるときに建売住宅を選ばれますか?それとも中古住宅を選ばれますでしょうか?それぞれ一長一短はありますが、今回は注文住宅を選ぶことのメリットについて、少しお話をさせて頂きたいと思います。

まずは、既に完成された建物とは異なり、自分の思い通りの住宅を建てることができるという点は大きなメリットかと思います。注文住宅の施工を依頼される場合には、住宅の中でのこだわり部分をしっかりと反映されますので、ご希望の家が建てられることになります。注文住宅の場合には、オリジナルのデザインが作られることになります。他にはない唯一のものですので、大きな特別感を感じることができます。また、実際に建物が建てられるまでのプロセスを確認できるのも良いところです。

埼玉川越市のT.O.I.工務店は、注文住宅や、リノベーション、リフォーム工事を行っている会社です。アメリカンガレージハウス・ブラックフレーム工法・リノベーションなどお客様のライフスタイルに沿った住まいづくりを提案しています。現在経験者の方の求人を募集しておりますので、ご興味のある方はお問い合わせ下さい。

お問い合わせはこちらから

 

詳細はこちら

注文住宅の施工の流れについて

私たちは注文住宅の施工を請け負っております。さて、これから注文住宅を建てられる方にとってはどのような流れで進められるのかよくわからないとお考えの方もいらっしゃるかもしれません。そこで今回は、注文住宅の施工の流れについて、少しお話をさせて頂きたいと思います。

まずは、およその予算を決めることになります。注文住宅は施主様のご希望によってどのようにもつくることができますので、予算決めが大切となります。そのあとで、理想の注文住宅を施工いただける専門業者を選んでいくことになります。その際に、間取りやプランを提示いただけるかともいますので、よく比較検討して頂くのが良いでしょう。依頼をする業者が決まれば工事請負契約を締結します。そして、具体的な工事内容を決定し、工事着工となります。無事に完成すれば引き渡しが行われます。

埼玉川越市のT.O.I.工務店は、注文住宅や、リノベーション、リフォーム工事を行っている会社です。アメリカンガレージハウス・ブラックフレーム工法・リノベーションなどお客様のライフスタイルに沿った住まいづくりを提案しています。現在経験者の方の求人を募集しておりますので、ご興味のある方はお問い合わせ下さい。

お問い合わせはこちらから

詳細はこちら

メニューを開く